アメリカ国立公園 豆辞典 トップ > マウント・ラッシュモア (Mount Rushmore National Memorial Park)

マウント・ラッシュモア (Mount Rushmore National Memorial Park)
コンテンツ目次
 
6) カナディアン・ロッキー
7) 北米旅行の基礎知識
8) 厳選旅行リンク集
9) 海外旅行 ショップ
 
米国立公園地図
スライドショー

NPS - マウント・ラッシュモア
マウント・ラッシュモア (Mount Rushmore National Memorial Park)
マウント・ラッシュモア・ナショナル・メモリアル・パーク (1925年創設/1941年完成) は、サウスダコタ州、ラピッド・シティー (Rapid City) の南に位置し、アメリカを代表する四人の大統領 (ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルトとエイブラハム・リンカーン) の顔が彫刻されたラッシュモア山の巨大な岩とその下に作られた記念館で構成される。記念館はアメリカ合衆国の成立、発展、開発を記念する建造物で、岩山の彫刻は 1927年から 1941年まで 14年間をかけて、400人の作業員を使って 彫ったものだ。近年は 再開発事業がおこなわれ、新ビジター・センターほか、周辺の施設が整備された。ラシュモア山の岩盤は硬いため、ダイナマイトで砕きながらの作業も多くなるなど、彫刻作業は困難を極めた。アメリカの象徴である このモニュメントが長期に亘って風化しないようにという配慮から硬い岩盤が選ばれたそうだ。近くには 南に ウィンド・ケーブ国立公園、東に バッドランズ国立公園がある。また、少し遠くなるが 北西には デビルズ・タワー・ナショナル・モニュメント などもある。
www.mamejiten.com - all rights reserved Expedia - 最低価格保証 世界最大の旅行サイト