アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
ナイアガラの滝は エリー湖からオンタリオ湖にアメリカとカナダの国境に沿って流れるナイアガラ川にある北米最大の滝で、アルゼンチン・ブラジルの間のイグアスの滝、ジンバブエ・ザンビア間のヴィクトリアの滝と共に世界三大瀑布の一つである。ナイアガラ川は 南から北に流れるが、その西側はカナダ、東側がアメリカで、ナイアガラの滝は アメリカ領のゴート島によってセパレートされたナイアガラ川の西側にあるホーシュー滝 (Horseshoe Falls) と東側にあるアメリカ滝 (American Falls) の二つの大きな滝から成るが、アメリカ滝は ルナ島と言う小さな島でセパレートされた小さな滝があり、それをブライダルベール滝 (Bridal Veil Falls) と呼んでおり、合計三つの滝から成っているとも言われる。動画はアメリカ側の州立公園内のゴート島側にある Terrapin Point、Luna Island、そして、川の東側にある Prospect Point などから撮影したものである。カナダ側からは 両方の滝を正面に見ることができるが、アメリカ側からは どちらの滝も横からの景色が中心になる。ここを観光する場合は カナダ側、アメリカ側の両方から見学するのが理想だが 片方だけとなると滝の正面からの景観が楽しめるカナダ側の人気が高いようだ。カナダ側には そうした景観の良い所にホテルが多数ある。ただし、アメリカ側は 滝の落ち口とその付近の水の荒々しい流れを間近に見られるので その点では 一日の長がある。定番のアトラクションには 遊覧船クルーズ、滝の真下に行くことのできる Cave of the Winds などがある。
Google マップ
Copyright © 2004-2020 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP