アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
解説
アンテロープ・キャニオンは グランドサークル・ツアーの訪問先の一つに組み込まれることが多い 人気の観光スポットである。グランド キャニオンからコロラド川を上流に遡るとグレンキャニオン・ダムによって人工的に造られたレイク・パウエルがあるが そのダムの近くにある町・ページ (Page) の東に アッパーとローワーの二つのキャニオンがあり、岩と光の芸術的なフォトスポットとして大人気だ。それらのキャニオンは それぞれ別々の(ナバホ・インディアン系の)ツアー会社によって観光客に開放されている。動画のアッパーキャニオンの場合は Hwy-98 から離れた所にあることもあり、町中のツアー会社の駐車場からジープに乗って現地を訪れるスタイルだ。どちらのキャニオンも水の侵食で削られたスロットキャニオンと呼ばれる 幅の狭い砂岩の洞窟に太陽光が差し込むことで 岩と光の芸術が見られる所で 見るものは 極めて類似している。どちらのツアーもガイドに引率されて グループで渓谷内に入ることになるが 次々にツアー客が入っていくので神聖な静けさと神秘なムードとは ほど遠い雰囲気であることは否めない。また、ガイドが光線が見えるように砂を舞い上げるので 中は埃っぽい。正午前後の日が高い時間帯でないと光の芸術は見られない。ページ周辺には 以下のような観光スポットがある。
Google マップ
Copyright © 2004-2020 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP