アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
ジャクソン|Jackson
ジャクソン (Jackson) は グランド ティートン国立公園の南にある僅か人口 9,462人(2019年)の小都市で 近隣の町や村を含めても、その人口は 3万人を僅かに上回る程度である。しかし、この町を訪れる人の数は年間 300万人を上回る人気の観光地(冬は スキーリゾート)で、ここには 様々なタイプの宿泊施設、レストラン、土産物屋などが多数ある。町の北にある空港、Jackson Hole Airport はアメリカで 唯一 国立公園の中にある空港だが、驚くなかれ、ゲートが 6 つで ワイオミング州では最も大きな空港である。B757-200 や A319 / A320 といった大型ジェットが 毎日 ダラス、ヒューストン、デンバー、ソルトレイク・シティ、シカゴ、アトランタなどの大都市との間を飛んでいる。このエリアは ジャクソン・ホール (Jackson Hole) と呼ばれることからも分かるように 盆地だが、標高が 1900m という高地にあり、一日の寒暖の差が大きい。夏は朝晩に気温が氷点下近くまで下がることもあるが、昼間は 30℃ を越すこともある。グランド ティートン国立公園までは 30分、イエローストーン までも 2時間程度のドライブで到着できる。空港の近くには パブリックのゴルフコース (Jackson Hole Golf & Tennis Club) もある。
Google マップ
Online Shops
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP