アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
マウントラッシュモア記念公園の概要
この記念公園(1925年創設/1941年完成)は、サウスダコタ州、ラピッドシティー (Rapid City) の南西約 50km の所に位置し、アメリカを代表する四人の大統領 (ジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア ルーズベルトとエイブラハム・リンカーン) の顔が彫刻されたラッシュモア山の巨大な岩とその下に作られた記念館で構成される。記念館はアメリカ合衆国の成立、発展、開発を記念する建造物で、岩山の彫刻は 1927年から 1941年まで 14年間をかけて、400人の作業員を使って 彫ったものだ。近年は 再開発事業がおこなわれ、新ビジターセンターほか、周辺の施設が整備された。ラシュモア山の岩盤は硬いため、ダイナマイトで砕きながらの作業も多くなるなど、彫刻作業は困難を極めた。アメリカの象徴ともいえるこのモニュメントが長期にわたって風化しないようにという配慮から硬質な岩盤が選ばれているが、この岩石は非常に硬質であるため、10,000年経過しても彫刻の原形を保てると推測されている。動画の一部の写真にも写っているが(Thomas Jefferson の像の上)このモニュメントには ロッククライミングをすることも可能だった。ただ、現在は 特別許可を受けた者以外の岩峰へのロッククライミングは 禁止になっている。
Google マップ
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP