アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
公園の概要
クレーターレイク国立公園(1902年創設)は オレゴン州南部にある国立公園で、公園の面積は 741 km²、ヨセミテ国立公園の 1/4 程度と あまり大きな国立公園ではない。その中心にある湖の美しさで知られる国立公園であるが、それは マザマ山 (Mt. Mazama) と呼ばれる火山の噴火口、即ち、カルデラに出来たカルデラ湖で、そこへ流入する川も、そこから流出する川も持たないこと、また、湖水が極めて青く澄んでいるのが特徴だ。なお、湖の最深部の深さは 597m と米国では最も深い湖で 世界でも 7番目に深い。湖の周縁部は 2,100 〜 2,400m の高さで 初夏には雪が残っている所もある。また、湖面の標高は 1,883m とされているから 湖の周りを一周する周遊道路の各所にある ビューポイントからは湖をかなりの高さから見下ろすことになる。急いで回れば 一時間ちょっとのドライブで一周できる 湖の周遊道路 (33-mile) をドライブしながら湖を様々な角度から見ることが出来る。観光の拠点になるリム・ビレッジには ギフトショップや軽食の出来るカフェー、更に、ロッジもあり、公園南側からそこへアクセスする道路は 基本的に 年中通行可能である。リム・ビレッジでは 大きな駐車場の先の奥まった所にある Crater Lake Lodge にまで足を伸ばしてみよう。そのレストランで食事をするか、展望テラスで 冷たい飲み物でも頂きながら湖の景色を堪能すれば リッチな気分に浸れるだろう。
Google マップ
この公園は ヨセミテ国立公園他の人気の観光スポットからもかなり離れていて アクセスが良くない場所にあるため 観光客も他の国立公園に比べ少なく 日本人の観光客もあまり訪れない。
近くにある国立公園
ラッセン火山国立公園
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP