アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
デビルズ・タワー|Devils Tower
デビルスタワー国立記念公園(創設 1906年)は ワイオミング州北東部、サウスダコタ州との州境に近い所にある。米国初の National Monument 即ち 国立記念公園として 1906年に創設された。広大な平原に忽然と現れたように見えるタワーの形(高さ 386m)の岩には 垂直方向の割れ目が入っており、加えて、岩の色が極めて神秘的なこともあり 昔から信仰のシンボルの役割を果たしてきたようだ。1977年のスティーブン・スピルバーグ監督の映画 「未知との遭遇」 の宇宙船が降りるシーンで 一躍有名になった。毎年、約 4,000人の人がこのタワーに登頂するそうだ。一方、タワーの周りを一周するトレイルは 比較的平坦で歩き易く 初心者向けで 所要時間も約 1時間と手軽なものだから 時間が許す限り そこを歩いてみると良いだろう。また、ゲートの近くの草原には 注意深く観察するとプレイリードッグが多数生息しているので、車を止めてチェックして見よう。なお、ここへのゲートシティは サウスダコタのラピッド・シティ (Rapid City) になるが、そこからだと I-90 で 西に Exit 185 まで行き、そこから WY-14 というルートで西へ 180km 約 2時間の所だが、道すがらに Hulett という小さな町があり、そこにモーテル 3軒とゴルフ場があるが 他には 何もない所である。
Google マップ
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP