アメリカ旅行豆辞典 メニュ メニュー
化石の森・トップ
化石の森国立公園 (Petrified Forest National Park) は アリゾナ州北東部のアパッチとナバホ・カウンティの境界線をまたいだエリアにあり、上の写真のような色彩豊かな珪化木、即ち、化石化した樹木が大量にあることで知られる公園である。珪化木は古代に何らかの理由で地中に埋もれた木にケイ酸を含有した地下水が入り込み、それが長い年月の間に地層の圧力を受けて樹木の原型を留めたまま シリカ (SiO2) に変化したもので、石英や水晶などの様に固くなり 化石化したものである。公園は南北 2つの大きな地区から成るが 北側のペインテッド砂漠 (Painted Desert) は ピンクや茶褐色など 様々な色のついた砂漠の景観が見られるところで、珪化木を活用して建てた石の木の家、Stone Tree House と呼ばれる建屋も見所の一つだ。現在はオリジナルの建屋を公園が再築、改修し、小さなミュージアムのような場所として使用しているが、かつては ハーバート・デイヴィッド・ロア (Herbert David Lore) という人が経営していたホテルとレストランだったものである。南には 珪化木が多数転がっているエリアがあり、その珪化木を 間直に見たり、触ったりすることが出来る。ただし、持ち帰ることは厳禁。場所はホルブルック (Holbrook) から I-40 (旧 ルート 66) を東に約 26マイル (42 km) 行った所に北側のゲートが、また、南側のゲートは ホルブルックの南東、US-180 を 18 マイル (29km) の所にある。約 1,650m の標高に位置し、年間を通じて温度差は大きく、夏の暑い日は 40℃前後、一方、冬の寒い日には -10℃ 以下になることもある。(写真撮影: 2014/06/11)
Online Shops|ゴルフ用品専科
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP