ニューヨーク豆辞典 メニュ メニュー
マンハッタンには 何処に どんな観光スポットがあって、どんな感じなの。そんな疑問なら このサイトが スッキリ解消します。ミッドタウンアップタウンダウンタウンの観光スポットの情報を整理して動画 or スライドショー付きで提供しています。上の プルダウンメニュー  から or 地図のマーカーをクリックする方法で チェックして下さい。下の動画「5分で巡る ニューヨーク」も参考に。
NY を歌った名曲 NY が舞台の映画
また、近年開発された商業施設、超高層ビル、交通施設、公園などの新名所(New in NYC)の情報も提供しています。併せて、ご利用下さい。
Google ナビゲーション マップ

ロックフェラーセンター (Rockfeller Center)

ロックフェラーセンター中央の半地下のプラザ周辺には 万国の国旗、半地下にはプロメテウスの黄金像があり、夏にはカフェテラス、冬にはスケートリンクとして使用される。中央の GE ビルの前には 12月になると特大クリスマスツリーが飾られる。五番街側から中央の広場に繋がる遊歩道・チャンネルガーデンの季節ごとに変わる飾り付けの演出も楽しみの一つだ。GE ビル屋上の展望台 Top of The Rock も魅力。

グランドセントラル駅

駅構内
鉄道全盛期の 1913年にオープンした古い建物で 非常に高いメインホールの天井が印象に残る建造物である。現在は Metro North という通勤列車の終着駅でホームが 1階と地下 1階に全部で 60 以上もあり 構内にはレストランや小売店もあるが 日本の駅とは全く異なる雰囲気である。NY にあるもう一つの大きな駅であるペンステーションと同時期に造られたものだが そちらの古い建物は壊され 現在は見ることが出来ない。

タイムズズクウェア|Times Square

タイムズズクウェア
タイムズスクウェアーはミッドタウンの西側に位置するブロードウェーの 39 〜 52丁目(42 〜 48丁目が中心)の地域の名称で ブロードウェーシアター郡の中心であると同時に テレビ局のスタジオ、金融機関の本社ビル、映画館、ホテル、レストランなど様々な商業ビルが密集する所。NY タイムズの本社ビルとして建てられた 25階建てのビルがタイムズタワーで そこで大晦日にボールドロップが行われる。

アッパーウェストとアメリカ自然史博物館

アメリカ自然博物館
アッパーウェストは セントラルパークの西側、ハドソン川までの地域の呼び名で その南端のブロードウェイと 59丁目の交差点周辺がコロンバスサークルである。北の境界線は 110丁目とも 123丁目(コロンビア大学のある地域)とも言われる。コロンバスサークルに隣接するのがリンカーンセンターだが そこからさらに 12ブロックほど 77丁目まで北に歩けば 右手には アメリカ自然博物館がある。

セントラルパーク (Central Park)

セントラルパーク
縦約 6km、幅約 800m の広さを誇るこの公園は 述べ 2万人以上の作業者がその建設に従事し 1850年代に完成した。セントラルパークサウス (59th St.) より北の地域はアッパーマンハッタンとかアップタウンと呼ばれるが その中心にあるのがこの公園で 池、湖、広場、そして、それを取り囲む豊かな樹木があり、NY の中心部で生活する市民やここを訪れる観光客に素晴らしい憩いの場を提供している。

アッパーイーストとメトロポリタン美術館

MET
アッパーイーストはセントラルパークの東 59 〜 96丁目までの地域の総称だったが 北の境界線は 110丁目位まで近年伸びている。必見のメトロポリタン美術館をはじめとする多くのミュージアムがある五番街はミュージアムマイルとも呼ばれる。セントラルパークに面する住宅とパークアベニュー周辺の高級コンド、高級ブランド店が立ち並ぶマディソンアベニューのショッピング街も見所だ。

ワンワールド トレードセンター

マンハッタン南端の西側はバッテリーパークシティーで そこに隣接するワールドトレードセンター跡地に建てられたのが One World Trade Center である。それに隣接するビル群を World Financial Center (WFC) と呼んだが カナダのブルックフィールド・オフィスプロパティーズと言う会社が WFC を買収し、2014年以降は WFC をブルックフィールド・プレイス (Brookfield Place) と呼ぶようになった。

金融街とサウスストリートシーポート

NYSE
世界経済の中心であるニューヨークの金融街はマンハッタンの最南端にある。その象徴的存在がニューヨーク証券取引所だが、加えて、アメリカン証券取引所、ニューヨーク連銀 (FED) のビルを始め、戦前からあった古くて大きな金融関係のビルが多いエリアで 当時の摩天楼を想像しながらこのエリアを散策してみると面白い。一方、金融街の直ぐ側のイーストサイドリバー沿いには サウスストリートシーポートがある。

シティーホールとブルックリン橋

ブルックリン橋
金融街の北 そして チャイナタウンの南に位置するシティーホールは アメリカで最も古い市庁舎であると同時に 世界最大級の政府建造物の一つだが、その建物内には ニューヨーク市長の執務室、ニューヨーク市議会室などがある。市庁舎の側には 1883年に完成した橋 ブルックリンブリッジがあって 名前の通り マンハッタンとブルックリンを結んでいる。歩いて橋の中央にある展望デッキに行ってみよう。

ソーホーとチャイナタウン

ソーホー
ソーホー (SOHO) は South of Houston を略して出来た名称で ヴィレッジの南の境界線になるハウストン通り (Houston St.) の南にある一画で 高級ギャラリーやブティックが沢山あるが 若者にも人気のあるエリアである。一方、マンハッタンブリッジにつながる Canal Street の周りに広がる かなり大きな一画に ニューヨークの中華街で その歴史は 1870年にまで遡るが、アメリカ最大の中華街だ。

ヴィレッジとユニオンスクウェア

ワシントン広場
グリニッジヴィレッジは 北がユニオンスクウェアに接する 14th St.で、南はソーホーとの境界線になる Houston St.だが、ブロードウェーの東側は イーストヴィレッジと呼ばれ それと対比する名称で ウエストヴィレッジと言われることもある。この一画の中央にあるのがワシントンスクウェアで その北側入り口付近には 1892年に建てられた凱旋門がある。そこから北に五番街が始まることになる。

チェルシーとハイライン

ハイライン
チェルシーは 23rd St.を中心に 東は五番街、西はハドソン川までの一帯で 南端は 14丁目の Meat Packing District と接している一画である。新たに再開発されたエリアで ギャラリーやレストランなどが増え 近年は アートの発信地にもなっている。チェルシーピアーにチェルシーマーケット、ハイライン (High Line) など 新たな名所も加わり、人気が高くなってきたエリアで訪ねてみる価値があろう。
Online Shops|ゴルフ用品専科
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP