ニューヨーク豆辞典 メニュ メニュー

セントパトリック大聖堂

BACK  NEXT
セントパトリック大聖堂 (St. Patrick's Cathedral) は 五番街とマディソン街の 50/51丁目 (50/51st St.) にあり、ロックフェラーセンターに隣接している。カトリック教会のニューヨーク大司教区大司教座聖堂である。ゴシックスタイルの聖堂は南北戦争を挟む長期間を掛けて建造され、1878年に完成し、翌年 5月 25日に式典が行われた。その後、増設や改修がなされている。
毎年 500万人以上の人がここを訪れるが、入場は無料で 誰でも大聖堂の内部に入ることができる。開場時間は 6:30am 〜 8:45pm。ロックフェラーセンターのアトラス像に面した五番街の向かい側にあるが、動画にも見られるように内部の装飾(祭壇やステンドグラス)は 非常に美しいので ロックフェラーセンターを訪ねるついでにでも立ち寄ってみると良いだろう。なお、この大聖堂は 2012年から 2015年の 3年間にわたって大規模な改修がなされている。NEXT
Copyright © 2004-2020 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP