はてなブックマークに追加

ゴルフ クイズ

ウォーターハザード|ルールを学ぼう
ウォーターハザード
ゴルフコース内の池や 小川などと その近くは ウォーター ハザードに指定されるが、そうしたエリアは 杭 または ラインで示される境界線によって明確に仕切られる。そこに ボールが入った時は 救済を受けられるが、そのボールが プレーできる状態であれば それをプレーすることも許される。そして、その中のボールをプレーする場合は ルール上の規制に従ったプレーが要求されるが、そんなプレーに係わるルールが 2019年から 大幅に 改変される。以下は その関連ルールに係わるクイズである。答えと 解説を準備しているので クイズの下の メニュ をクリックで 参照下さい。
(1) ウォーター ハザードに ボールが入ったことが分かっているか、ほぼ確実な場合は 救済を受けることが出来るが その時の罰は?
無罰 一打罰 二打罰

(2) 2019年以降、ウォーター ハザードという言葉が ゴルフのルールブックで 使用されなくなるが、その代わりに使われる ゴルフ用語は 次の内どれか?
ハザード エリア ペナルティ エリア ウォーター エリア

(3) ウォーター ハザードの境界線を最後に横切った地点と ホールとを結んだ線上で そのウォーター ハザードの後方に ボールを ドロップする場合の制限は?
ない(線上と言う意味) 1 クラブ レングス 2 クラブ レングス

(4) ウォーター ハザード エリア内にある 自分のボールを プレー出来ると判断した場合は そのまま プレーを続行することが出来るが、その時にすることが許される行為は?
ソールをすること ボールの傍の枯葉を取ること 水の中に入ること

答え メニュ 解説
ゴルフ場 検索 予約
★ 超!直前割 ★ 格安 (HOT PRICE)
★ 得割り (来月用) ★ 早割り (その先用)
はてなブックマークに追加
Copyright © 2004-2018 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP