ゴルフ豆辞典 メニュ メニュー

プレーヤーズ選手権

毎年 5月中旬に行われていた プレーヤーズ選手権 (THE PLAYERS Championship) は 2019年から 3月に行われるようになったが、その優勝賞金が メジャー大会よりも大きいことや優勝者に与えられるシード権も 5年と突出しており 第5のメジャーとも呼ばれる。2018年の優勝賞金総額だけは 1,050万ドルで 全米オープンの 1,250万ドル、マスターズの 1,150万ドルを下回ったが、2019年には 再び 全米オープンの 1,250万ドルと同額にまで増額されている。

上の動画は プレーヤーズ選手権会場 TPC Sawgrass スタジアム・コースのフライオーバービデオで 下のテーブルは その大会用のスコアカードだが 競技は 7,215 yard - Par 72 (76.4/155) という設定だ。なお、2020年大会は 新型コロナのためキャンセルされたが、2019年大会は -16 で ローリー・マキロイ (Rory McIlroy) が優勝。それ以前の大会では 2018年に -18 で ウェブ・シンプソン (Webb Simpson)、2017年は -10 で キム・シウ (Si Woo Kim) 、2016年に -14 で ジェイソン・デイ (Jason Day)、2015年は -11 で リッキー・ファウラー (Rickie Fowler)、2014年に -12 で マーティン・カイマー (Martin Kaymer)、 2013年に -13 で タイガー・ウッズ (Tiger Woods) が優勝している。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
Out
423 532 177 384 471 393 442 237 583 3642
4
5
3
4
4
4
4
3
5
36
10
11
12
13
14
15
16
17
18
In
424 558 358 181 481 449 523 137 462 3573
4
5
4
3
4
4
5
3
4
36
TPC Sawgrass - The Players Stadium Course

この大会は 1974年に Tournament Players Championship として始まったもので 1982年からフロリダ州にある この TPC of Sawgrass で 毎年行われるようになった。コースの難易度は コース・レーティングと スロープからも分かるように 極めて 高い。ピート・ダイ (Pete Dye) 設計のこのコースは 17番ホールの (ピート・ダイの代名詞とも言える) アイランド・グリーンの パー3 が ティーショットを失敗して池に入れる選手が続出する難ホールとして有名である。世界で 最も良く知られたホールと言っても過言ではあるまい。(下の動画参照) 2006年までは 毎年 3月下旬に行われてきた大会だが 2007年 〜 2018年には 開催時期が マスターズ (4月) と 全米オープン (6月) の間の 5月中旬に行われるようになった。しかし、2019年からは 全米プロゴルフ選手権が 5月に行われるようになって、この大会が 再び 3月に行われるようになったのである。2021年大会は 3/11 〜 3/14 の日程で開催される。

ゴルフ用品|Online Shops
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP