アメリカ国立公園 TOP 10
# 1. イエローストーン 国立公園
イエローストーン1872年に創設されたアメリカ最古の国立公園。四国の約半分という大きさの広大な敷地には この公園のシンボルにもなっているガイザー (間欠泉) や ホット・スプリング (温泉) が多数点在する。公園東部のキャニオンでは イエローストーン川が流れる大渓谷と滝の美しい景観が見られる。また、グリズリーやブラック・ベアー、狼、バイソン (バッファロー) やエルクの他、珍しい動物が多数生息する。
# 2. ヨセミテ 国立公園
ヨセミテサンフランシスコから車で約 5 時間の距離にあり 人気の高い国立公園の一つ。氷河によって作られた ヨセミテ・バレーから見上げる岩峰と滝、そして、山頂 (グレーシャー・ポイント) から見るシエラネバダ連峰の尾根と眼下に見えるバレーや滝の景観は 美しく、神秘的でもあり 「神々が遊ぶ庭園」 と言うに相応しい。また、公園の南ゲートの近くにある巨木セコイアの森も 一見の価値がある。
# 3. グランド・キャニオン 国立公園
グランドキャニオンアリゾナ州北西部に位置する国立公園で そこを流れる コロラド川の侵食によって創られた大峡谷は大自然の驚異の一つとされている。渓谷の幅は 約 16 km、深さが 約 1600 m で、コロラド川を隔てた南側をサウス・リム、北側をノース・リムと呼ぶ。その間は 直線距離で僅かだが、気候も景観も大きく異なる。車での移動は 渓谷を迂回し約 300 km のドライブになるが ノース・リムは 必見。


# 4. グレーシャー 国立公園
グレーシャーモンタナ州北西部 (ロッキー山脈の真中) にある国立公園で、そのほとんどを森林、山と湖で占める。氷河の作った美術館とも呼ばれ、険しい山々とその間に広がる湖が美しい。西のマクドナルド湖と東のセントメリー湖とを結び、公園を横断する約 85kmの道路 (Going-to-the-Sun Road) からは 素晴らしい眺望を楽しめる。公園の西にあるアプガーから眺めるマクドナルド湖の眺めは圧巻。
# 5. グランド・ティートン 国立公園
グランド・ティートン高さ 4,197 m のグランド・ティートンを中心に 標高 3,600 m を超える 12 の山で形成されるティートン連峰 (Teton Range) は、アメリカで最も美しい山と言っても過言ではなかろう。その麓の町ジャクソンの北に位置するグランド・ティートン国立公園は、イエローストーン国立公園の南に隣接し、ジャクソン・ホール (盆地の名称) の自然の宝庫だ。ジャクソン・レイク・ロッジには 必ず 立ち寄って見よう。
# 6. ザイオン 国立公園
ザイオンユタ州南西部に位置し、ヴァージン川によってベージュと赤褐色のナバホ・サンドストーン (砂岩) が侵食されたザイオン渓谷 (長さ 24km) を中心に広がるザイオン国立公園は その面積こそ 他のランキング上位の国立公園に比べ小さめなものであるが エキゾチックな色の岩山、川、林、砂漠などが美しく調和し、素晴らしい景観を醸し出しており、トレイルのハイキングなども楽しいところだ。


# 7. ブライス・キャニオン 国立公園
ブライス・キャニオンザイオン 同様 ユタ州南西部に位置する国立公園で 氷と雨と風によって浸食されて出来たカラフルな土柱による巨大な円形劇場のような地形 (標高差 650メートル) は、この世のものとは思えない見事な景観である。また、ブライス・キャニオンは 夜空が (近隣に明かりを発する町などがないので) 美しいことでも知られており "Dark Rangers" と呼ばれる 星空の鑑賞プログラムの人気が高い。
# 8. セコイア 国立公園
セコイアシエラネバダ山脈南部の東側にある国立公園で 隣接するキングズ・キャニオン国立公園と一緒に国立公園局によって一つの単位として管理されており、セコイア・キングズキャニオン国立公園とも呼ばれる。地球上で最も大きな木、シャーマン将軍の木を始めとする セコイアの木と森で知られる国立公園である。ホイットニー山 (標高 4,421 m) を有し、公園は 4,000 m 近い高低差を持つ。
# 9. ロッキー・マウンテン 国立公園
ロッキーマウンテンコロラド州北部にある国立公園で 壮大な山々の眺望と様々な野生動物、森林や高山植物など幅広い自然を楽しむことが出来る公園だ。公園内をエステスパークからコンチネンタル・ディバイド (大陸分水嶺) を越えグランドレイクに抜ける US-34 は トレールリッジ・ロード (冬季閉鎖) と呼ばれ、その最も高い地点は 標高 3,713 m にまで達するが、その辺りでは 真夏でも 万年雪が見られる。
# 10. マウント・レーニア 国立公園
マウント・レイニアシアトルの南東に 車で 3時間程度の距離にある国立公園で、晴れた日には シアトルのダウンタウンからレーニア山が良く見える。レーニア山 (標高 4,392 m) は カスケード山脈の中の最高峰で その周囲には 氷河、谷、滝、湖、高山植物、草原、原生林があり、その景観は中々のもの。ただし、山はしばしば雲に覆われ、それを見ることが出来ない日も少なくないのがビジターにとっては悩みの種だ。


(Special) カナディアン・ロッキー
マウント・レイニアカルガリー (Calgary) の北のバンフ (Bunff) から ジャスパー (Jasper) までを結ぶアイスフィールド・パークウェイ (Icefield Parkway) の左右 約 300 km に亘っての景色は 素晴らしく 世界中から多くの観光客が訪れる。美しい川、湖、氷河などが 次々と現れて、その景色の迫力と美しさに 圧倒されることだろう。北極圏外では 北半球最大の大氷原のコロンビア大氷原 (Columbia Icefield) も面白い。
トップに戻る
mamejiten.com - all right reserved