ゴルフ豆辞典 メニュ メニュー

グレーシャー (Glacier) 国立公園とゴルフ

グレーシャー 国立公園 (Glacier National Park) は 米国 モンタナ州の北西部(ロッキー山脈の真中)にあって、そのほとんどが森林、山、そして、川と湖というところで 氷河の作った美術館と呼ばれるほど 美しい公園だ。北は カナダのウォータートン レイクス (Waterton Lakes) 国立公園と接し その面積 (4,054 km²) は 東京都の約 2倍という大きさである。19世紀末には 鉄道が開通し、観光地として早くから開発された所で 公園にはその頃に造られたホテルに加え ゴルフコースもある。本格的なゴルフ場とは言えない面もあるが 素晴らしい景色を堪能しながら 気楽に散歩がてら 歩いてプレーが出来るコースには 何ものにも変えがたい魅力がある。グリーンフィーも驚くほど お手頃なものだ。
グレーシャー国立公園|Glacier National Park
グレーシャー国立公園(1910年創設)の西側の拠点である ウエスト グレーシャー、そして、東のイースト グレーシャー、さらに、カナダ側のウォータートン レイクスには それぞれ ゴルフ場がある。写真下は イースト グレーシャーにある グレーシャー パーク ロッジ (Glacier Park Lodge) にある 9 ホールのゴルフコースの1番ホール ティーイングエリアからの景色だ。
プレー後は ホテル(写真下)のバーか テラスで 美しい山々を つまみに ビールやカクテルを 一杯。至福の一時である。ロッジに宿泊しなくとも こうした ゴルフコースで プレーをすることは出来るが、グレーシャーを訪れるのであれば 公園内に点在する古いホテルに 是非 宿泊して欲しい。
実は この公園の近くには大きな都市がない。小さなエアポートが近くにはあるものの、飛行機と自動車で訪れるには ややアクセスの悪い公園で その為だろうが 景色が素晴らしい割には 観光客が少なく、落ち着いたムードを楽しめる。最寄の比較的大きな都市は 公園の南に位置する ミズーラ (Missoula, MT) で、そこから ウエストグレーシャーまでは 250 km、車で 3時間 弱。途中の景色も美しいが そのほぼ中ほどに位置する ポルソンという町のゴルフ場(写真下)ポルソン・ベイ・ゴルフコース (Polson Bay Golf Course) も 気楽にプレーが出来るコースとして オススメな所である。
公園西のマクドナルド湖 (Lake McDonald) と東のセントメリー湖 (St. Mary Lake) とを結び、その峠である ローガン・パス (Logan Pass) を通り抜け 公園を東西に横断する約 85 km の山岳道路(Going-to-the-Sun Road)からは 素晴らしい眺望を楽しめる。夏季だけ通行できるこの道路は 6月中旬から下旬にかけてオープンするが、雪の多い年は 7月まで開通しないこともある。また、ウエスト・グレーシャーに近いアプガー (Apgar) から眺めるマクドナルド湖の眺めは 幻想的で この世のものとは思えないほど美しい。
Copyright © 2004-2021 mamejiten.com. All Rights Reserved.

TOP