コンテンツ目次

ゴルフ用語辞典
   
       
A B C D E
F G H I J
K L M N O
P Q R S T
U V W X Y
Z        
マイクロ グルーブ(Micro groove)
ウェッジのフェース面に ルールに違反しない範囲で 加工してある(フェース面を 少しザラザラさせる程度の)小さな溝のこと。2010年から ラフからのショットではバックスピンがかかり難くするためのアイアンの新溝ルールが(プロの競技を中心に)採用されたが、そのルールに対応し、スピン量を減らさない目的で最近のウェッジでは マイクロ・グルーブの機械加工がなされているものが多い。
関連リンク
• ウェッジ(ゴルフクラブ選びの知識)
• クラブフェースの溝に係わる新ルール
マウンド(Mound)
コースの中にあるコブのように起伏したところ。
関連リンク
• 傾斜しているライからのショット
マーカー(Marker)
ストローク・プレーで競技者のスコアを記録するよう委員会によって指名された人。通常の競技では 同伴プレーヤーのスコアを記入するように指名された別の同伴競技者(Fellow Competitor)のこと。また、ヤーデージ・マーカーというようにマーカーと言う言葉を使った場合には、距離(通常は グリーンセンターまでの)を示す杭などのしるしのことを言う。
マーキング(Marking) グルーブ
クラブフェースに入っている横溝(Grooves)のこと。スコアリングともスコアラインとも言う。バックスピンをかけるのに重要な役割を果たし、U-groove, V-groove など溝の形状にも幾つかのスタイルがあるが、その形状、幅、深さなどは ルールで規制されている。
関連リンク
• バックスピンとスコアライン • クラブフェースの溝に係わる新ルール
マーク(Mark)
ゴルフ用語として二通りの使い方がある言葉。(1) 規則に従って、ボールを拾い上げる時はボールの位置をマークする必要があるが、その意味で使われる時場合と (2) 自分のボールを識別するために付ける印、即ち、マークという意味で使われる場合がある。
関連リンク
• ボールの拾い上げとマーク(ルール解説)
• 自分のボールの確認と識別マーク(ルール解説)
マスターズ(The Masters Tournament)
2007年で第 71回目を数え メージャー(4試合)の中では最も歴史の浅い大会であるが、毎年 4月に米国ジョージア州のオーガスタ・ナショナルでシーズン最初のメージャーとして開催されもので、最も人気のあるゴルフトーナメントの一つである。 マスターズ・ロゴ
関連リンク
• マスターズのお話 • マスターズ・オフィシャルサイト
マッシー(Mashie)
昔のアイアンの呼び名の一つで 5 番アイアンのこと。
関連リンク
• 古いクラブの呼び名
マッチ プレー(Match play)
各ホールごとの勝負で争う競技方法のこと。普通、18ホールのマッチ・プレーが一般的であるが、決勝戦のみ 36ホールというケースが多い。ハンデ戦では、ネットスコアで争う。同じスコアでホールアウトした場合は そのホールをハーフ (halve) という。マッチには シングルマッチ、フォアボール、スリーサム(稀)、フォーサムなどがある。
関連リンク
• マッチ・プレーの知識 • マッチ・プレーのルール
マナー(Manner)
行儀作法。ゴルフのマナーも 一般的なマナーの考え方、即ち、気持ち良く時間を過ごすために生まれた知恵という考え方に則したものであるが、初心者には(ゴルフの文化を知らないと)理解し難い マナーも多々ある。
関連リンク
• マナーの基礎知識 • 初心者のゴルフルール・マナー教室
マリガン(Mulligan)(英語)
ミスショットした時に、もう一度打つことが許されるもの。もちろん正式なルール上は存在しない。一般的には、チャリティーゴルフでマリガンが売られたり、1番ホールのティーショットでマリガンにしようなどと仲間内で決めたりするもの。1番ホールに No Mulligan などと書いてあるコースもある。英語の発音は モリガンに近く、カタカナ書きは モリガン、マリガン のどちらでも 良いであろう。
マレージング鋼 (Maraging steel)
ニッケル含有率の高い(20%)の硬く強靭な鋼材でクラブフェースなどに用いられるようになった材料。
関連リンク
• 素材のお話(ゴルフクラブ選びの知識)
マレット パター (Mallet putter) (英語) マレット
カマボコ型ヘッドのパターで、ピンパターと対比されるが、最も良く使われるパターのタイプの一つである。
関連リンク
• パッティング: グリーン上での技 • ダウンヒル・パットの打ち方
• パットのスピード • パットの理論
マンデー トーナメント(Monday tournament)
プロの競技本戦への出場資格を得るために、トーナメントの週の月曜日に行なわれるシード権のない選手のための予選となる試合。上位数名が出場資格を得る。 Monday qualifier とも言う。
関連リンク
• 米国ツアー(シード権、出場資格など)
• 国内ツアー(シード権、出場資格など)



www.mamejiten.com - all rights reserved
本 HP 利用上の注意