ゴルフ用語辞典(け)

傾斜地 (Inclined Lie)

自然の地形を利用して造られる ゴルフコースには 傾斜地、斜面が少なからずあるが 所謂 丘陵コースには そうしたライが多く存在する。そんな丘陵コースで 左右に曲げると 傾斜の大きなライからのショットを強いられることが多くなる。練習場との大きな違いである。

携帯品 (Equipment)

カーボン・シャフト
ルール上 特別な意味を持つ ゴルフ用語で ゴルフ道具 他、ゴルファーが プレーをする時に使用する ゴルフ用具。カートと その中にあるものなども ルールで定める携帯品になることがある。英語のルールブックでは Equipment という言葉が使われているが JGA のルールブックの規則 19-2 では 携帯品と訳されている。ただし、ティー ペッグ、ボール マーカーなどは ルール上 携帯品とは ならないが グローブは 携帯品になる。

関連リンク

削り出しパター

削り出し
軟鉄などの塊からパターヘッドを削り出して作ったパター。
GDO

月例競技(会)

それぞれのクラブで 毎月 定期的に行なわれる公式競技で そのクラブのメンバーだけが参加資格を有する。

ケブラー (Kevlar)

低い剛性、大きな引っ張り強度、衝撃吸収性などを有する繊維状の樹脂で 3軸、4軸の織物の素材の一部として編み上げ グラファイト シャフトの素材として使われることがある。デュポン社が開発し 登録商標を有する。

クラッチ (Clutch)

クラッチ パット(大事な場面でのパット)とかクラッチ プレーヤー(大事な場面のプレッシャーに強いプレーヤー)などといった使われ方をする言葉。

研修会

クラブの ローハンデの人たちが中心になって 技術向上、ルールの学習や親睦のために組織されたクラブ公認の会。

関連リンク

研修生

プロ ゴルファーになることを目標に ゴルフ場で働く プロの卵のこと。
Copyright © 2004-2018 mamejiten.com. All Rights Reserved.

索引