ゴルフ豆辞典 トップ > ゴルフ場 写真集 > Tabiano Golf Course (2015年・カナダ西部へのゴルフ旅行

Clubhouse Practice Green & Clubhouse Practice Range No. 1 No. 1 No. 1 No. 2 No. 2 No. 3 No. 4 No. 5 No. 5 No. 6 No. 6 No. 6 No. 7 No. 8 No. 8 No. 8 No. 9 No. 9 No. 10 No. 10 No. 11 No. 11 No. 12 No. 12 No. 13 No. 13 No. 13 No. 14 No. 14 No. 14 No. 15 No. 15 No. 16 No. 16 No. 16 No. 17 No. 17 No. 18 No. 18 No. 18
Tabiano Golf Course

ゴルフ場ガイド2007年にオープンしたばかりのコースであるが、既に カナダのパブリックコース・トップ 10 にランキング入りしている。ブリティッシュ・コロンビア州の内陸部に位置するカムループス (Kamloops) という町の郊外にあるカムループス湖の湖畔に造られた丘陵コースで、設計は カナダの名匠 トーマス・マクブルーム (Thomas McBroom)。 コース内に大きな木は数えるほどしかなく、リンクスの趣もあり、コースの至る所から湖とその背後の山が見える美しい景色のコースである。フェアウェイは 比較的広いが、大きなアップダウンに加え、左右の傾斜のあるホールも多く、難しいライからショットをしなければならないことは少なくないし、ねちっこくて タフなラフ、それに、距離も十分にあるので、難易度の高いコースだ。写真からも分かるように、崖越えのホールが随所にあり、上級者でも それはプレッシャーになるだろう。オープニング・ホールから距離のあるロング・ホールだが、4番、5番、6番と距離のあるミドルホールが続き、そして、迎えるのが 崖越えにも拘わらず、奥行きのあまりないグリーンの難しい 7番のショートホールといった具合。さらに、8番のロングホールは、狭くうねったフェアウェイで、これも難易度の高いホール。フロント9で大崩れしないようにしたい。バック 9 も アップヒルで距離のあるロングホールのスタートになるが、13番、16番にも難しいロングホールがあり、手強い。いずれにしても、フェアウェイ・キープがスコア・メイクの鍵になるだろう。(写真撮影: 2015/6/26)

 
Course Yardage
Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Out
Par 5 4 3 4 4 4 3 5 4 36
Tourn
Iron
Spur
Lake
Sage
576
571
551
520
489
350
346
327
297
258
162
156
135
117
91
510
427
424
354
354
480
474
450
421
387
462
433
417
346
288
197
183
149
123
109
589
584
569
545
412
418
393
393
369
332
3744
3567
3415
3092
2720
Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 In
Par 5 4 3 5 4 3 5 3 4 36
Tourn
Iron
Spur
Lake
Sage
558
551
524
493
456
420
413
398
370
328
240
232
149
139
131

578
557
477
472
367

453
440
384
374
332
155
155
153
127
105
567
558
540
514
483
179
172
139
122
114
473
465
437
406
322
3623
3543
3201
3017
2638
 
www.mamejiten.com - all rights reserved  
本 HP 利用上の注意

TOP